【お知らせ】 Youtubeチャンネルはこちら!

散歩の科学

Report


普段から歩かないと運動のメリットが低下する!

過去の研究(R)を紹介です。

  1. 普段から1日~17,000歩を歩いている人
  2. 普段から1日~1650歩しかしか歩かない人

といった2つのグループがランニングマシンで激しい運動をした場合、「1日~17,000歩の人」は「1日~1650歩」の人より脂肪が燃えやすかったという結果が出ています。普段からよく歩く人ほど、運動のメリットが大きくなるようです。